このごろの 写真家 中島宏章がわかります。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 青いしっぽ | main | コウモリの「なかじま」です >>
ニホントカゲの糞
 これはニホントカゲのフン。ウンチ。

 
 
 (鳥×コウモリ)÷2 みたいなフン。

 白い部分が尿酸。つまり、おしっこ。
 鳥も爬虫類も、糞と尿を一緒に出す為、同じように白い物が糞に混ざる。
 爬虫類から鳥類が派生したとの現在の考えからすると、このような共通点も至極うなずける。
 
ラジオ、聞いたぞい!自分も最近までコウモリがこんな身近にいるとは思っていなかった一人です。
そういえば『おち』はどこだったんだろう?
桜井 | 2009/10/06 17:40
桜井さま

僕もつい10年前までは同じように、身近なコウモリの存在を知りませんでした。
そうゆう意味でもコウモリは面白いよなー

ラジオでの受け答えが予想以上に”普通”で、自分でも少し反省です(?)。
いや〜本当にアッという間に終わってしまいましたね。時間足りませんでしたね。
でも、コウモリの「へぇ〜!」的な魅力は、少しでも伝わりましたかね?
なかじ | 2009/10/06 19:43
COMMENT









Trackback URL
http://thesedays.hirofoto.com/trackback/1291504
TRACKBACK