このごろの 写真家 中島宏章がわかります。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コウモリ撮影の赤外線センサー | main | 雪がチラホラ >>
吹雪でもコウモリのお話
 雪が本当に凄いです。
 今日は当別で小学生にコウモリのお話をしてきました。
 
 当別へ向かう途中……
  
 雪捨場の順番待ちで、長ーい行列が出来ていました。
 雪捨場大盛況です。行列を待っている間に、さらに荷台に雪が降り積もります。
 

 その後、吹雪の中の林を撮ろうと思い、ちょっと中道に入ってみたら……

 完全なるブリザードです。何も見えません。
 林の撮影どころではないです。講演に遅刻しちゃいますよ、これじゃあ。
 

 そして、講演する公民館に着いてみてビックリ!
 窓が雪で埋まっていました……
 

 
 こんな状況でも、子供たちはコウモリの話に夢中。
 今日もとても楽しい講演でした。
 
 それにしても、太美駅で偶然会った友人が、まさか列車の立ち往生に巻き込まれているとは思いませんでした。列車が3時間も吹雪で動けず、車内に缶詰だったそうで、本当に大変な一日でしたね。


 
凄いですねー

本州も凄い事になっちゃってるけど、
北海道も日本海側、札幌も大変ね。
こちらの分まで降ってますから、お出かけは充分お気をつけてください。
粗忽鷲 | 2011/01/18 12:13
COMMENT









Trackback URL
http://thesedays.hirofoto.com/trackback/1417119
TRACKBACK