このごろの 写真家 中島宏章がわかります。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オカダさんが東京ADCを受賞! | main | 寝ているフクロウは、いわば「フクロウ前」。 >>
コウモリかたぬき
 娘と一緒に駄菓子屋さんへ遊びに行ったついでに、あれが出て欲しいけど、そんな簡単には出ないよねーと、思いながら、おもむろに1個、買ってみました。
 
 そしたら、出ました♪♪
 もちろん、カタヌキせずに保管してあります。笑

 
 以前、カタヌキの業者さんに、コウモリのカタヌキだけ1000枚欲しいのですが、と相談したことがあります。なにかのイベントで使いたかったんでしょうね、僕は。
 そしたら、20数万円かかるとのことで、もちろん諦めましたけどね。ようは新たに金型を作らなくてはいけないので、そのくらいの値段は当たり前の値段なのですね。


 
COMMENT









Trackback URL
http://thesedays.hirofoto.com/trackback/1417368
TRACKBACK