このごろの 写真家 中島宏章がわかります。
<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北海道新聞 島牧での写真展、講演、観察会の記事 | main | コウモリと札幌トモエ幼稚園と自分のこと >>
やっぱり札幌はコウモリ天国だった!?

 北海道にもようやく春がやってきました♪

 とても気持ち良い日和が続いていますね♪

 

 

 花が咲いて、花粉が出れば、花粉症の人の鼻水も出、花粉や蜜を食べに来る虫も出、そしてその虫を食べるコウモリも出、そしてそのコウモリを観察しようと僕のような動物好きの変な奴が出てくるというわけで、、、、

 僕はあちらこちらで「北海道はコウモリ王国だ!」「札幌はコウモリ天国だ!」などと叫びまわっておりますが、

 それって、本当にそうなのでしょうか??

 本当に札幌は、コウモリがたくさんいるんでしょうか?

 

 調べてみました!

 

 まとめたのは、日本の主要都市のコウモリの生息種数です。

 

札幌市 17種
仙台市 13種
東京23区 2種
名古屋市 4種
大阪市 2種
松山市 6種
広島市 7種
福岡市 7種

 

 なお、これは、あくまでも「ひとつの目安」であります。しかも、僕が独自で調べてしまったデータでございます。コウモリというのは、そもそも調査が非常に難しいので、専門家がいない地域はどうしてもコウモリの確認が少なくなります。まだまだ未知なるコウモリがたくさんいるんだということを念頭に、データを比べなくてはなりません。とはいえ、比べてみると、ほうほう、なかなか、それなりに、各都市の自然環境を繁栄している感じになっているではありませんか。ま、あくまでも、目安ですがね。

 

 こうしてみると、やっぱり札幌はコウモリ天国、しかも、日本でも有数のコウモリ王国と呼んでさしつかえないですね!!

 

 

 皆さん、こんなコウモリが大勢いる素敵な街に暮らしていることに誇りを持ちましょう!!え?そんなに嬉しくない?嬉しがっているのは、僕だけですか?(^o^) いや、これは誰が何と言おうと、本当に素晴らしい「札幌の財産」だと僕は思っていますよ。

 

 

※今回のデータを収集するにあたり、コウモリ会の水野さんや、コウモリ写真家&ライターの大沢さん夫妻や、各地のコウモリリサーチャーの方たちにお世話になりました。ありがとうございました♪

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://thesedays.hirofoto.com/trackback/1417410
TRACKBACK