このごろの 写真家 中島宏章がわかります。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
フクジュソウの紫外線写真
 春を知らせる花のひとつ、フクジュソウ(福寿草)。
左が人間の見た目、右が紫外線写真である。

せっかくなので、フクジュソウ株式会社にとって、”超”の付くほどのお得意様であられるハナアブ様にもご登場頂いた。

 ハナアブ様はフクジュソウとあらば飛んできて、花粉をペロペロしてくれるついでに受粉をしてくれるフクジュソウにとって神様のような(いや、それ以上か)有り難い存在なのだ。とはいえ、それはハナアブ側にとっても同じなのかもしれない。花の少ないこの時期に、食べ物である花粉を惜しみなく提供してくれるのがフクジュソウ様だ。さらには、フクジュソウ様が天然の暖房機と化している(パラボラ型の花が日光を集光し、花内部の気温が高くなる)ため、まだ肌寒いこの時期に体温を上げてもらえるのだ。。
 それにしても同じキンポウゲ科のエゾノリュウキンカの紫外線写真と比して、意外にも”普通な”感じで撮れてしまった。
 なんだ、ツマラナイ。と思ったが、これは逆に面白い。
 どうしてエゾノリュウキンカは人知れずな模様を持つのに、フクジュソウにはないのか。 
 
 とにもかくにも、こんな感じの無駄な好奇心と活動が、意味のなさげな僕の思考を手助けすることは、間違いのないところである。こんな一見無駄なような知識が、いつの日かトンデモナイ閃きを産むことだろう、と僕は信じているのである。
 自然破壊が進み、地球温暖化が進むこの世の中で一番”無駄”なものを突き詰めていくと、それは”僕”であり、”人間”というところに行き着く。という事は、僕にとって一番大切なものは”無駄なもの”なのかもしれない。僕が”師”と勝手に崇めている方から頂いたとある漫画にそんなような事が書いてあって、なるほど、と思った。

 ん?なんで、フクジュソウからこんな話に?まあ、いいや。。。
エゾノリュウキンカの紫外線写真
 北海道の春を知らせる花のひとつ、エゾノリュウキンカ。
左が人間の見た目、右が紫外線写真である。

 紫外線で見ると、模様が浮かび上がる。浮かび上がるという言い方はあまりにも人間目線か。人間以外の生物にはこの模様が見えているものも多いと思われる。

 春の花には黄色のものが多い、という傾向を考察する上で、紫外線での見え方は無視することは出来ない。
 明日はエゾノリュウキンカと同じキンポウゲ科であるフクジュソウを撮ってみたい。さて、フクジュソウはどうかなあ??
紫外線写真 Fauraに載せたかった・・・
今回の北海道自然写真雑誌「Faura」の特集は、
「ゼフィルス」
http://www.naturally.co.jp/faurashop/
シジミチョウの仲間の特集です。
小さくて、綺麗で、可愛くて・・・非常にコアなファンの多いチョウなのです。Fauraを読めばどれほど魅力的な生物なのかが、堪能できると思います。そして何よりチョウに関わる人たちの熱い思いが伝わってきます。非常に見応えのある内容に仕上がっています。

今回のFaura、僕のコウモリの連載はお休みしました。次号からはまた新たに掲載する予定です。

さて、特集ゼフィルスってことで、今回僕の出る幕は無いなあ、と勝手に決めつけていたのですが、そんなことは無かった!
我ながら大反省なのです(そうだ反省だ)
昆虫の世界では紫外線の視覚情報が非常に重要だと考えられています。ゼフの中にも紫外線を利用している種がいるのです。今回の特集にピッタリだったのに、読者の方達にも更にゼフについて知って貰えるチャンスだったのに!えらい反省です。。。


スジグロチャバネセセリ、ゴマシジミ、そしてウラジロミドリシジミの写真をば。

まずはスジグロチャバネセセリを見て下さい

左が紫外線写真、右が人間の見た目の写真です。
左の紫外線写真は黒く潰れているのが分かると思います。紫外線を反射していないという事です。

さて、次はゴマシジミ

左の紫外線写真、白く輝いています。紫外線を反射しているという事です。ピッカピカです。

そして、ゼフィルスのウラジロミドリシジミ!!

物凄いペッカペカでやんす。いやあ〜綺麗だあ〜!

紫外線は昆虫にとって、非常に目立つ色であるはずで、それを自身は求愛のためなどに使い、花は昆虫を呼ぶためにそれを使っています。

いやあ、どうして紫外線写真の提案を思いつかなかったのか、しかも今頃気付くなんて……たるんでるんだ僕は!(そうだ!たるんでるぞ!)

今回の標本写真は、motoさんにご協力を頂きました。ありがとうございました。motoさんは今回のFauraに写真を提供されています。
是非ともみなさん「Faura」読んでみてください。


EOS 40D(改),EL-Nikkor 63mm F3.5


※親愛なるゼフ屋のBLさんよりご指摘いただき、一部修正を致しました。心暖かいご指摘、誠に感謝致します(090328)